注意 | ソープは女性も有効活用できる!求人で変わる生活内容
menu icon

注意

風俗求人で高収入を狙うのであれば、完全歩合制の風俗業種を選びます。
1日に何回接客したかによってお給料が貰える完全歩合制は、メリットもあれば注意点もあります。
完全歩合制のメリットとして挙げられるのが、やはり自分の頑張り次第でかなりの収入が入るという事です。
指名が多く取れる人気の風俗嬢であれば、ひと月に何百万というお金を稼いでいます。
また、指名はそんなに多くなくても一回の接客に対しての単価は高いので、時給制の風俗業種よりも短時間で高い収入が得られます。

完全歩合制の注意点といえば、安定した収入がないという事です。
時給制のように、決められた収入が入らないので、接客が少なければその分1日の収入も少なくなります。
接客を増やしていくのも、減らしていくのも自分次第で、自分のお給料を決めるのも自分次第です。
初心者であれば、「出勤保障」というものが付いているので、接客がなくても収入は得られますが、このシステムは長く続くものではありません。
出来れば、出勤保障が付いているうちに男性客に名前を覚えてもらうのがベストです。
早いうちから名前を覚えてもらえれば、指名が自然と貰えるので、後々楽になってきます。

時給制システムにも、注意点はあります。
時給制システムでは、出勤するとお給料は確実にもらえますが、接客回数が多くても完全歩合制のようにお給料がアップされる事はありません。
オプションによってお給料は上がるかもしれませんが、基本的には1日に支払うお給料が決められています。
風俗業界の時給システムとして有名なのが、ピンサロです。
ピンサロは、接客時間が他の風俗業種よりも短いです。一回の接客に要する時間は約30分程です。
忙しい時であれば、30分毎に接客をしなければならないので、体力が必要になります。
ピンサロはデリバリーヘルスやソープランドのように性的サービスがそこまで激しくないですが、接客回数が増えてくるとかなりの体力を消耗してしまうので注意が必要です。